abcクリニックで包茎手術することにしたんです。

とうとう長年のコンプレックスだった包茎から解放されそうです(^O^)
包茎手術をするからです。手術はここでします。→http://www.abcclinicnagoyain.com/

今までずっと、一人で悩んできたコンプレックス。それは、私が包茎であるということ。

そのため、女性とお付き合いしても、いざホテルに行くとなったときにズボンを脱げなかったことがあります。

女性に「包茎なの?包茎って不潔だよね」と言われるか心配だったからです。そう言われないため、女性に先にシャワーを浴びてもらってその間に自分でこっそりコンドームを付けて包茎をごまかす、ということもありました。

それだけではありません。

温泉や銭湯に行ったとき、自分が包茎であることが恥ずかしくて、タオルを常に下半身に当てて隠しています。さすがに入浴する際タオルは使えないので、自分の手を当てて隠して入っています。

また、洗う際は陰部だけ洗わないわけにはいかないので、周りに人がいないときを見計らって、こっそりと洗っています。痛みを少し我慢して、自分で剥いて洗うのですが、洗う際も痛みが伴い、顔をひきつけながら洗っています。それから、恥ずかしい思い出があります。それは学生時代、プールの時間に着替えている際、自分が包茎であることを友達に見られてしまったことです。それからしばらく、包茎に基づいたあだ名を付けられてしまいました。

そんな時代を乗り越えて、ついに包茎手術をすることにしました。ずっと女性に消極的だったけど、手術のきっかけは今の彼女が、だったら包茎の手術した方がいいよって背中を押してくれたからです(^O^)

勇気をもって、彼女に打ち明けたことが、良かったようです。
もう、暗くなることもありません☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です